出版物

当社の出版物をご紹介しています。

書籍

太陽光発電事業化計画と[法務・税務]対応実務資料集

太陽光発電事業化計画と[法務・税務]対応実務資料集
山田純也/著(共著)
出版年月日:2014年5月28日  出版社:綜合ユニコム
価格:本体55,000円+税
本書は、平成16年12月に発刊した「詳説/自社株評価Q&A」に、平成18年の会社法制定に伴う法人税法の改正等、その後の改正税法を織り込んだ改訂新版です。財産評価基本通達の改正を織り込んだだけでなく、資産評価企画官情報も織り込みました。また、この間に登場した実務上の疑問点についても、Q&Aを追加して、この改訂新版といたしました。

詳説 自社株評価Q&A 三訂版

詳説 自社株評価Q&A 三訂版
尾崎三郎/監修  山田純也/著(共著)
出版年月日:2013年1月15日  出版社:清文社
価格:3,150円(税込)
本書は、平成16年12月に発刊した「詳説/自社株評価Q&A」に、平成18年の会社法制定に伴う法人税法の改正等、その後の改正税法を織り込んだ改訂新版です。財産評価基本通達の改正を織り込んだだけでなく、資産評価企画官情報も織り込みました。また、この間に登場した実務上の疑問点についても、Q&Aを追加して、この改訂新版といたしました。

医療法人の法務と税務 第二版

医療法人の法務と税務 第二版
朝長英樹/監修  山田純也/著(共著)
出版年月日:2012年12月25日  出版社:法令出版
価格:4,300円(税込)
本書は、平成22年に発刊された初版に、最新情報を追加した改訂版です。医療法人の種類、設立、組織、運営から事業譲渡・合併・解散等の実務に至るまでを詳しく解説し、また医療法人の税務に関する実務上の取扱いや留意点についても、具体的に解説しています。

Q&A自己株式の実務 改訂版

Q&A自己株式の実務 改訂版
緑川正博/監修 山田純也/著(共著)
出版年月日:2011年10月18日  出版社:新日本法規
価格:3,360円(税込)
本書では、主として、非上場株式の自己株式に関する取得・消却・処分取引を中心にQ&A方式により、これらに関する法務・会計・税務(評価を含む。)の解説を行っています。また、上場株式等の自己株式の取扱いについて、必要最低限の知識に関しても解説を行い、実務の指針となるように、自己株式の取得と類似した効果がある株式併合や単元未満株式に関する取扱い、自己株式の低額取得の際の課税上の取扱い、所在不明株主の取扱い、資本剰余金からの配当や組織変更、持分会社の社員の退社払戻し、属人的株式の課税上の問題点や日本版ESOP制度についても検討を加えています。

Q&Aここまでできる!グループ法人税制・組織再編税制

Q&Aここまでできる!グループ法人税制・組織再編税制
竹内陽一/監修  山田純也/著(共著)
出版年月日:2011年3月15日   出版社:清文社
価格:1,890円(税込)
平成22年度税制改正において、「グループ法人税制」が創設され、資本取引に係る税制の見直しも行われました。本書は、Q&A方式により、これらの制度をわかりやすく解説するとともに、その制度を活用して行われる企業グループ内の事業再編や資産の組替え等の事例を紹介しています。経営者・経理担当者・専門家等幅広い方々のお役に立つガイドブックであり実務書です。

オーナー経営者必見!新事業承継税制のしくみと使い方Q&A(第2版)

オーナー経営者必見!新事業承継税制のしくみと使い方Q&A(第2版)
竹内陽一/監修 山田純也/著(共著)
出版年月日:2009年12月15日  出版社:中央経済社
価格:2,940円(税込)
本書は、平成21年3月に発刊した「新事業承継税制のしくみと使い方Q&A」の改訂版です。平成21年3月31日に改定された「経営承継円滑化法施行規則」、平成21年4月1日に施行された「租税特別措置法」「同施行令」「同施行規則」をもとに、新たな事例を加えて相続税・贈与税の納税猶予制度を中心にQ&A方式で解説しています。
 事業承継をお考えになる経営者の方々は必見です。

Q&A 新公益法人の実務ハンドブック 移行・設立・運営・会計・税務

Q&A 新公益法人の実務ハンドブック 移行・設立・運営・会計・税務
阿部泰久・緑川正博他/共編著 山田純也/著(共著)
出版年月日:2009年3月10日  出版社:清文社
価格:3,990円(税込)
本書は、(社)日本経済団体連合会の法制・税制スタッフ、および、公認会計士・税理士などの専門家が、それぞれが抱える問題について討論を重ねながら編纂したものです。新しい公益法人制度の全体像を紹介しながら、特に特例民法法人が新制度に基づく法人へ移行することに焦点を当てて、実務の観点から重要と思われる事項をQ&A方式で解説しています。

Q&A株主資本の実務

Q&A株主資本の実務
緑川正博/編著(共編著)  山田純也/著(共著) 
出版年月日:2006年12月7日  出版社:新日本法規(加除式)
本書のテーマである「株主資本」は、平成18年5月1日に施行された、新たな法律である会社法に規定された概念です。そして、会社法の規定を受け、会計及び税法も対応しています。従前の商法において資本の部と定義されていたものが、純資産の部と変更され、その純資産の部のうちの「株主資本」を、会社法、会計及び税法から検討したのが本書であり、平成14年7月に単行本として出版した『「資本の部」の実務』の内容を一新したものとなっています。

ケーススタディ 企業税務訴訟・審査請求

ケーススタディ 企業税務訴訟・審査請求
税理士法人 緑川・蓮見事務所 ふじ合同法律事務所/共編
出版年月日:2008年5月26日  出版社:新日本法規
価格:4,200円(税込)
企業の役員と株主に関する、法人税法・所得税法上の争点を整理し、裁判例・判決例を題材とした86件のケースについて、前提となる税法の体系を概説したうえで、弁護士・税理士によるそれぞれの視点からの解説を行いました。また、納税者に有用な税務訴訟の利用法をやさしく解説しています。

人材募集

 併設の山田純也税理士事務所で、アルバイトを募集しております。
 こちらをご覧ください。
 

生産性向上税制特設コーナー

 生産性向上設備投資促進税制の解説は、こちら。

個人における太陽光特設コーナー

 個人における太陽光税務の解説は、こちら。

法人における太陽光特設コーナー

 法人における太陽光税務の解説は、こちら。